自作パソコンの良くある症状

当社ではデスクトップの大きめな自作パソコンやゲーミングパソコンなどの買取や買取査定も行っております。

大きめなケースのデスクトップのパソコンになるのですが、良く見かける症状に、パソコンの電源ボタンを押しても「画面が表示されない」「すぐに電源が落ちてしまう」といったものがあります。

 

このような故障の原因で買取査定に入ってくるものが結構あるのですが、故障の原因のひとつにパソコン内部のヨゴレ(埃)があります。パソコンは電源を入れて起動および操作していると内部に電気が流れるので発熱します。特に夏場などは発熱量が多くなりかなりパソコン内部の温度が高くなることがあります。

その発熱を抑えるため(下げるため)にファンを回転させて空気の流れを作り循環させて冷却をおこないます。

 

ところがパソコン内部が埃などで汚れてしまうとこの空気の流れが悪くなってしまい冷却効果が少なくなってしまいます。するとパソコンの内部に熱がこもりやすくなり各種パーツ類の故障の原因となってしまうのです。また発熱による電源断の原因ともなってしまいます。

 

そのような状況を防ぐためには定期的にパソコンを開けて掃除をしなくてはなりません。フタを開けて内部の埃などを掃除するのです。そうすれば内部の発熱を抑えてパソコンが故障することを未然に予防することができます。できるだけパソコンはお掃除をするように心がけましょう。

 

当社では正常に起動しない、電源が落ちる、画面が表示されないといった症状の自作パソコンやゲーミングパソコンの買取をおこなっていますので、そのような故障の症状が出た場合は無料買取査定をお試しください。