ブログカテゴリ:2020年3月



02日 3月 2020
2020年1月でWindows7はマイクロソフトのサポートが終了となりました。サポート終了によりマイクロソフトの正規アップデートなどがなくなります。 マイクロソフトのアップデートがなくなるとWindows7の不具合やトラブルがあっても修正などがされないため、セキュリティ面での脆弱性や様々なトラブルの原因が改善されないまま残ることになってしまいます。